過食嘔吐に苦しんだ17年間のブログまとめ

私が過食嘔吐を乗り越えるまでの道のりブログ

  • トップページ
  • 中学時代
  • 高校時代
  • 大学時代
  • 就職・結婚
  • そして、現在・・・
  • 24歳(無職)

    • ブログネーム:優さん
    • 年齢・職業:24歳(無職)

    「治療を始めて1年、過食嘔吐もうつ病も克服できそう」

    過食嘔吐克服ブログ

    過食嘔吐の治療を始めて1年が経ちました。体重は10キロ減り、経過はなかなか良好のようです。

    私の摂食障害は、11歳頃から。家族間でのストレスから、過食が始まってしまったんです。

    11歳当時で、すでに51kgだった体重は(当時の身長は150cm)、3年で12kg増えてしまいました。そこで、とにかく食べないという無茶なダイエットを実行。食べなければ痩せるもので、1年で体重は27kg減って、36kgになりました。

    ところが、急激な減量に体がついていかず、むくみが出たり、寒さで震えるように。体力もなくなって、歩くのも困難になってしまい、入院することになりました。

    その頃から、うつも発症しはじめて、夜、眠れないことが多くなりました。しばらく抗うつ剤や睡眠薬を飲みましたが、症状は治まるどころかひどくなってしまったんです。

    17歳で、また過食がはじまってしまいました。体重はまた63kgになり、友だち関係のこじれもあって、自殺願望も出てきてしまったんです。

    リストカットを繰り返して、4カ月ほど入院。薬を飲みながら、カウンセリングを受けたりもしましたが、症状はますます悪化してしまいました。その後、1週間に1回くらいの過食が続いていましたが、嘔吐していたこともあり、体重は53kgをキープできていました。

    高校時代に過食嘔吐がはじまった

    ところが昨年、いろいろなストレスが溜まってしまい、1カ月で8kg増。むくみが出て、眠れない日が続いて、友だちにも会いたくなかった。

    そこで、また新たなクリニックを受診。すると、私の過食&うつは、低血糖と、無茶なダイエットを繰り返したことによる栄養失調のせいだと判明しました。

    食生活を正して、足りない栄養素を補う栄養療法を始めてみると、1ヶ月で気持ちが前向きになっていきました。2ヶ月たつと、過食が止まり、うつもよくなって、眠れるようになりました。むくみも軽くなって、体重も減ってきました。さまざまな治療法を試してきましたが、この方法は私に合っていたようです。

    過食嘔吐もかなり克服できたんじゃないかと思います。油断すると過食しちゃいそうになることもあるけど、頑張っています。

     
    過食嘔吐に苦しんだ17年間のブログまとめ